市販薬を使い子供の頃から悩んでいた指にあるイボを取ってみた

私の指には病院でイボと診断されたかさぶたのようなものが長年居座っていました。
液体窒素でイボを取ることも検討したら?と言われたのですが、子供の頃に液体窒素で他の部分に出来たイボを取る機会があったのですが、その時信じられないくらい痛かったので、それがトラウマになり液体窒素の治療を断り、放置していました。

ほとんど日常に支障はないし、放置していたのですが、付き合っていた彼氏から「これ何?手をつなぐ時にカサカサして気になる」と言われ、そういえば歴代の彼氏もずっとイボを触ってきていたなと思い出し、市販薬で治るものならとアマゾンで購入したイボコロリを使いました。

今思えば安直な考えだったと思いますが、イボコロリという名前だから、その通りよく効くのだろうと軽く考えていました。

風呂上がりに使ってみると、何かあまり好きではない匂いがしましたがこれが効くのだろうと思い、続行。
塗った場所はすぐに乾き膜のようになりました。
水仕事も大丈夫だと書いてあったので、1日放置して、風呂の前に捲ったり捲らなかったりで過ごしました。

一週間ほど風呂上がりの寝る前に試していましたが、だんだん何か痛くて沁みるような気がしてきてイボに効いて来ているな?という感じでした。

結局イボコロリを使用してからトータル17日後に皮膚が剥け、イボの周りが陥没?して来たのでピンセットを使って引っ張ってみるとボロっと硬くなった芯のようなイボが引き抜けました。

痛みもほとんどなかったし、手軽に気軽に値段も安く長年のイボが取れたので満足しています。

色々参考にさせてもらったサイトに感謝です(^^

艶つや習慣口コミVOX

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ